実家の車所有状況について

二人暮らしながら

私の実家は父親と母親の二人暮らしながら車を3台所有しています。首位から見るとちょっと不自然なのですが生活パターンを知るとなるほどという使い分けになっています。二人とも定年してもともと兼業で営んでいた農業を続けているのでどうしても軽トラックが必要になります。わたしも農繁期には手伝いに帰りますがこれほど便利で小回りの利く車はないと思います。これが1台目で常に必要になるものです。そして2台目が父親のゴルフやちょっとしたお出かけ用の2500CCのセダンです。さすがにゴルフ場やちょっとした会議に軽トラックというわけにもいかないのでこれも必須です。本来であれば母親がこのセダンを運転できればいいのですがどうも大きいサイズの車を運転することが苦手な母親はまったくハンドルを握りません。とはいえ、友人との食事や習い事には車が欠かせないのでこまわりが聞く小型乗用車をもう1台購入せざるを得なくなったわけです。この3台をうまく使い分けています。

ホーム RSS購読 サイトマップ