今時のクルマのCVTの制御ってすごい

デイズに

それまで乗っていた日産モコからデイズに乗り換えました。
エンジンは自然吸気の4WDです。
自分で運転してみて、ああ、これだったら確かに燃費良くなるよなぁ、と、すぐに感じることが出来ました。
実際、実燃費もかなり伸びます。

 

CTVのエンジンの制御がとても緻密に、かつレスポンス良く行われるので、エンジンの出力のスペックはモコよりも落ちているのに、実際の加速などのシーンではむしろデイズの方が速度の乗りが良いです。また、一定速度の運転に入ってちょっとでもアクセルを戻すと、すぐにCVTが反応してギア比を高い方に持っていってエンジンの回転数がすとんと落ちる。これなら燃費も伸びるなぁ、と感心しました。

 

逆もまたしかりで、ちょっと加速したいときのアクセルの踏み込みにもすごく敏感に反応してギア比が下がり、エンジンの非力さを感じさせにくいようになっています。

 

また、非力な軽自動車では上り坂を普通のATで走るといろんな場面でパワーのなさを痛感させられることが多いのですが、そのあたりをうまーくCVTの制御がカバーしてくれることが多い気がします。「ここであと0.3段ギア比を下げられたら」をCVTは上手く実現してくれているように思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ